DMM英会話を体験して思ったこと…フリートークが楽しい



↑↑↑まずは無料体験レッスンでフリートークを体験↑↑↑



私がDMM英会話を始めるにあたって、まずどんなことを目的としたいたかというと、それはフリートークです。

「フリートークでは英会話は上達でき無い」という人もいますが、私はそうは思いません。というのも要は考え方、取り組み方の違いです。例えばまず話すテーマを決めます。(海外旅行で出会った人との会話というテーマ)そしてそのテーマについて事前にどんなことを私が言えるか準備をします。(挨拶の仕方、どこから来たか、自分の街の人口数やその他の特徴など)とある程度想定しておくことで無駄なつまる時間を少なくし、フリートークを楽しめます。

「それではフリートークでは無いじゃないのでは?」と思うかもしれませんが、自分の想定内で話をすることで会話をスムーズにすることが目的であり、実際に海外でするであろう会話を事前に練習する場と考えれば、とてもいい所だと思いませんか?

なにも会話をする時間だけが英会話の練習時間ではないのです。1レッスン25分ですが、準備の時間も入れれば、英語に関わる時間も必然的に多くなります。そしてこの英語と関わる時間は英会話学習においてとても大事な要素だと言えます。

とまぁ、今回は私のDMM英会話の楽しみ方でしたが、ただカリキュラムをこなすという受け身の姿勢ではなく、自分なりの活用法を考えてみるのも楽しいと思いますよ。

DMM英会話なら楽しく英会話ができる!

最近グローバル化が進んでいる為か、様々な国の人達と一緒に働く環境も増えてきましたね。そんな中、企業ももちろん英会話が出来る人材を求めているのですが、主にその評価基準がTOEIC等のため、TOEICの得点アップを目指す英語学習者が多いのが現状だと思います。

しかし、実際それでいいのでしょうか?確かに面接などで基準として設けることは大事ですが、いずれは、実際に会話ができないことには意味が無いことに気がつくのが道理というものだと思います。そこで、「英語は勉強してきたけど、英会話となると口から出てこない。」「言いたいことは思い浮かぶんだけどスラスラと話せない。」そんな状態から脱出するために気軽に利用できるサービスがDMM英会話です。

DMM英会話の現状としての特徴はフィリピン人講師が多いです。「えー英語が母国語の講師じゃないの?」と思うかもしれませんが、フィリピンでは公用語としても英語が使われているのは知っていますか?学校の英語の先生よりきれいで、聞き取りやすい英語を話してくれるので問題無いと思います。


↓↓↓まずはDMM英会話の無料体験から試してみては?↓↓↓